【バイナリーオプションの始め方】口座開設から取引までをわかりやすく解説!MT4設定方法

By 2019年6月11日 12月 12th, 2019 highlow, 準備編
「バイナリーオプションの始め方が知りたい!」
「バイナリーオプションを始めるには、何を用意したらいいの?」

バイナリーオプションを始めようとしても、何から始めていいかわからない方も多いと思います。

しかし、バイナリーオプションの始め方は決して難しくありません。

この記事を読めば、初心者の方でも口座開設・取引開始まで簡単にたどり着けますよ。

1 口座開設の手順

まず口座開設の手順についてご説明します。

口座開設の手順はバイナリーオプション業者ごとにほとんど変わりませんが、今回は「ハイローオーストラリア」という業者を例にご説明します。

(1)業者のHPにアクセス/登録を開始

取り引きしたいバイナリーオプション業者のHPから、口座開設を始めましょう。

ハイローオーストラリアのHPにアクセスすると、以下のような画面が出てきます。

右上にある「無料登録はこちら」をクリックして下さい。。

ハイローオーストラリア 登録を開始

(2)個人情報を記入する

「無料登録はこちら」をクリックすると、以下の画面になります。

入力フォームに沿って、個人情報を記入してください。

入力フォーム

使うバイナリーオプション業者が海外の業者であっても、大抵の場合は日本語に対応しています。

今回例に挙げているハイローオーストラリアも海外の業者ですが、名前等はすべて日本語で大丈夫です。

入力が完了しましたら「次へ:追加情報を入力」という黄色いボタンをクリックします。

続けて詳細な個人情報を入力していきましょう。

追加情報を入力

(3)本人確認書類をアップロード

詳細な個人情報を入力すると、次は本人確認書類の提出に移ります。

バイナリーオプションの登録に必要な書類は、以下の2点です。

  • 本人の顔と名前が確認できる書類 1点(運転免許証、パスポートなど)
  • 現住所が確認できる書類 1点(公共料金の領収書、納税通知書など)

提出は、書類の画像をアップロードするだけで完了します。

本人確認書類をアップロード

アップロードしてから承認されるまでにかかる日数は業者ごとに異なりますが、ハイローオーストラリアの場合は2日程度です。

しかし土日を挟んだ場合や混み合っている場合などは、承認までに1週間以上かかる場合もあります。

この際アップロードした書類の画像が見えにくかったり、全体が収まっていなかったりすると以下のようなメールが届きます。

メールにはアップロードした書類の問題点が記載されていますので、メールをよく読んでからもう一度書類をアップロードし直しましょう。

アップロードした書類が承認されますと、バイナリーオプション業者から承認メールが送られてきます

(4)メールが到着したら口座開設完了

ここまでの手続きを終えることができれば、口座開設は完了です。

メールに載っている「入金する」という黄色いボタンから入金手続きを行い、バイナリーオプションでの取引を始めていきましょう。

今回はハイローオーストラリアを例に挙げましたが、他のバイナリーオプション業者でもほとんど同じような流れで口座開設をすることができます。

2 ツールのダウンロード方法

バイナリーオプションを始めるだけなら口座開設だけでも良いのですが、確実に勝ちを狙うなら「MT4」というツールが欠かせません。

取引を行うにあたって多くの方は相場分析を行うのですが、その際に通貨ペア毎の状況を把握できるのがMT4です。

MT4をダウンロードするだけでプロのトレーダーが使っている機能も一緒に付いてきますので、そのダウンロード方法をご紹介します。

今回ダウンロード方法をご説明するMT4は、XM社のものです。

他にも多くの会社がMT4を提供しているのですが、会社ごと・ツールごとに表示される時間には差があります。

今回口座開設の例として取り上げた業者がハイローオーストラリアですので、ハイローオーストラリアの使用しているチャートに最も近いと言われている、XM社のMT4をダウンロードしていきましょう。

(1)MT4を提供している会社のHPにアクセス

まずはダウンロードしたいMT4を取り扱っている、会社のサイトに移動します。

今回はXM社のMT4をダウンロードしたいので、「XM MT4 ダウンロード」と検索しました。

違う会社のMT4を使用したい時は、「XM」の部分を変えるだけでOKです。

検索結果の一番上に出てくるサイトにアクセスしてください。

MT4ダウンロードはこちらから
プラットフォーム

このページが出てきましたら、真ん中上段にある「プラットフォーム」をクリックして下さい。

そうしますと以下の画面に移行しますので、MT4をダウンロードしたい端末の種類を選択します。

たとえばWindowsのパソコンにMT4をダウンロードしたいなら、「PC対応MT4」を選択します。

プラットフォーム詳細

(2)MT4をダウンロード

端末を選択しましたら、MT4のダウンロードを開始します。

端末名をクリックすると、以下の画面に移動します。

MT4のダウンロード

この画面を下にスクロールして、「ダウンロード」を押して下さい。

ダウンロード

(3)MT4をインストール

次に、ダウンロードしたファイルをインストールします。

ダウンロードしたファイルを開いてください。

開いています。

このファイルが正常に開けると以下の画面に移りますので、絵の通り左のアイコンを右にドラッグしましょう。

MT4アプリケーション

この作業が正常に行われると、MT4がアプリケーションの中にインストールされた状態になります。

(4)初期設定を行う

ここまででMT4をパソコンにインストールすることができましたが、これだけでは以下のようなエラーメッセージが出てしまい、正常に使うことができません。

開発元が未確認

これを解消するためにはMacbookの「システム環境設定」から「セキュリティーとプライバシー」に入り、「一般タブ」から「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可」を「すべてのアプリケーションを許可」にして下さい。

なおWindowsのPCでインストールする場合、このような作業は必要ありません。

(5)デモ口座を開設し初期設定を行う

最後にデモ口座を開設し、初期設定を行いましょう。

デモ口座を開設するには、MT4をダウンロードした時のページから「デモ口座開設」をクリックしてください。

デモ口座開設

この後は入力フォーム通りに個人情報を記入し、下部にある「デモ口座開設」をクリックして下さい。

デモ口座登録
デモ口座開設

(6)MT4の初期設定を行う

デモ口座が開設できましたら、登録したメールアドレスにお客さまIDが送られてきます。

それが確認できましたらMT4を開き、以下の手順に沿って進めて下さい。

①MT4を開くとこの画面が出ますので、「次へ」を選択して下さい。

新しいブローカーを追加

②「既存のアカウント」を選択して、「ログイン」にお客様IDを、「パスワード」にデモ口座開設の際作ったパスワードを入力して「完了」を押して下さい。

取引アカウント

これで初期設定は終了です。

3 実際の取引手順

最後に、実際にバイナリーオプションで取引する手順をご説明します。

引き続きハイローオーストラリアを使用させていただきます。

(1)口座に入金

最初は口座残高が0円ですので、取引に使うお金を入金します。

入金する際には、銀行口座情報を入力する必要があります。

① マイページから入金を選択

マイページにカーソルを合わせ、「入金/出金」を選択して下さい。

入金/出金

② 実際に入金する

「入金/出金」を選択しますと、以下の画面に移行します。

入金方法には「銀行入金」「クレジットカード入金」「ビットコイン入金」の3通りがあります。

銀行入金
I.銀行入金の方法

まずは銀行情報を登録します。

銀行情報の欄から「銀行情報の追加」を選択して下さい。

銀行口座の追加

「銀行情報の追加」をクリックすると入力フォームに移ります。

情報を入力し、右下の「登録する」を押すと銀行情報の登録ができます。

銀行情報が入力できましたら、実際に入金してみましょう。

入金方法の選択画面から「銀行入金」を選択して下さい。

このページに記載されている口座にお金を振り込むと、入金が完了します。

注意点としましては、振込人情報が管理番号と一緒に記載される点です。

例えば振込人が「山田 花子」さんでしたら、振込人情報の欄が「ヤマダ ハナコ 46724ラノヤ」のように記載されています。

実際に振り込む際には振込人氏名を「ヤマダ ハナコ 46724ラノヤ」のように変える必要があります。

ハイローオーストラリアで銀行入金を選んだ場合、最低入金額は1万円です。

平日の午前12時までに入金すれば同日15時までに反映されますので、その日のうちにトレードを始めることができます。

II.クレジットカードで入金

クレジットカードで入金したい方は、入金方法選択画面から「クレジットカード」を選択して下さい。

クレジットカード入金

クレジットカードを選択しますと以下の画面に移動しますので、ここで入金額とクレジットカードのブランド名を選択し、「入金する」を押して下さい。

この場合の最低入金額は5,000円です。

クレジットカード入金する

上記の作業を行うとクレジットカード情報を登録する画面に変わりますので、必要事項を入力し「送信する」を押して下さい。

クレジットカード入金

これでクレジットカードでの入金は完了です。

Ⅲ.ビットコインでの入金

入金方法選択画面から「ビットコイン」を選択して下さい。

ビットコイン入金

「ビットコイン」をクリックすると、以下の画面が表示されます。

ビットコイン入金する

入金したい金額を入力し、「入金する」を押して下さい。

そうしますと以下の画面に移ります。

この画面からビットコイン決済をすると、入金が完了したことになります。

(2) 通貨ペアを選ぶ

続いて、トレードをする手順を簡単にご説明します。

トレードをする際、まずは通貨ペアを選びます。

画面右上の「全ての資産」の欄から、通貨ペアを選んでください。

通貨ペアを選ぶ

例えば「USD/JPY」でしたら「ドル/円」ですし、「AUD/JPY」でしたら「オーストラリアドル/円」です。

仮想通貨や商品指数、株価指数からも選ぶことが出来ますが、MT4で分析できる通貨ペアを選ぶのが最もおすすめです。

(3) 取引時間を決める

通貨ペアを選んだら、取引時間を決めましょう。

ここでいう取引時間とは、「何分後の相場を予想するか」を指しています。

 

ハイローオーストラリアには4種類の取引があり、それぞれ選べる取引時間が違います。

  • HighLow
  • HighLowスプレッド
  • Turbo
  • Turboスプレッド

(スプレッドとは通常よりも勝った時の還元率が高くなる代わりに、一定以上値が動かなければ予想が当たっていても負けてしまう取引のことです。)

取引選択画面

「HighLow」「HighLowスプレッド」では取引時間を15分、1時間、1日から選ぶことができ「Turbo」「Turboスプレッド」では30秒、1分、3分、5分から選ぶことができます。

1日に何度もトレードを行いたい方は短期取引である「Turbo」「Turboスプレッド」、1つのトレードで確実に勝ちを狙いたい方は長期取引である「HighLow」「HighLowスプレッド」をおすすめします。

(4) HIGHかLOWを選択

通貨ペアと取引時間が決まりましたら、実際にトレードしてみましょう。

トレードをする際には金額を打ち込み、HIGHかLOWを選択して「今すぐ購入」という黄色いボタンを押します。

下の画像は、15分取引において5,000円でHIGHエントリーしたときのものです。

今すぐ購入

この場合、取引終了の時間にエントリーしたときより値が上であれば勝ちとなります。

まとめ

バイナリーオプションをこれから始める方は、口座開設とMT4のダウンロードから取り掛かりましょう。

国内業者はもちろん海外業者も日本語に対応してくれているので、口座開設は決して難しくありません。

ただし、本人確認/住所証明の書類が必要な点と、書類の確認・承認に最短でも1~2日以上かかる点だけは注意してくださいね。

今回ご紹介したハイローオーストラリアのように、口座開設だけなら無料の業者も数多く存在します。

まずは取引したいバイナリーオプション業者を見つけて、口座を開くところから始めてみてください。

バイナリーオプションナビ編集部

Author バイナリーオプションナビ編集部

バイナリーオプションの研究とテクニカル分析。

More posts by バイナリーオプションナビ編集部