【入門編】バイナリーオプションは本当に稼げるのか?初心者向けにやさしく解説!

「バイナリーオプションは稼げる!」「簡単に儲かる!」といった話は、テレビやインターネットでよく見かけます。

しかし出回っている情報はどれも怪しいものばかりで、本当に稼げるのかどうかはわかりませんよね。

今回は、バイナリーオプションに興味がある人、バイナリーオプションを始めたい・稼ぎたいと考えている人に向けて、実際に稼げるのかを丁寧に解説していきます。

『バイナリーオプションは稼げる!』

結論から言えば、バイナリーオプションは稼げます。

バイナリーオプションとは為替金融商品のひとつで、FXや株式と同じく「投資商品」です。

「バイナリーオプションはギャンブルだ」と言われることもありますが、決して運任せのギャンブルではありません。

投資としての知識やスキルを身につけ、着実にやっていけば、バイナリーオプションはちゃんと稼げるのです。

『バイナリーオプションで稼げるといえる理由とは?』

「バイナリーオプションで稼げる」といえる1番の理由は、相場分析で勝率を上げることができるからです。

バイナリーオプションは一定時間後に為替レートが上がっているか、下がっているか(ハイロー)を当てるだけの、シンプルな二者択一の投資商品です。

例えば、今現在1ドル110円の相場が「5分後に110円より上がるか・下がるか」を当てる、といった取引です。

この上がるか下がるかのシンプルな予測をチャートの流れから分析できるようになれば、勝率を上げることができ、安定して稼げるようになります。

『中には年収1億を超える人も!?』

バイナリーオプションで稼げる収入は青天井です。その人の努力、スキル次第でいくらでも稼ぐことができます。

調べたみたところ、年収1,000万円や4,000万円、中にはバイナリーオプションだけで年収1億円を超えている専業投資家の方も見つかりました。

自分の周りにも、取引を始めてから半年程度で「日給40万円」を達成した知り合いがいます。

あまり知られてはいませんが、バイナリーオプションで大金を稼いでいる人は少なからず存在しています。

 

『どうしたら稼げる?バイナリーオプションで稼げない人の特徴とは。』

バイナリーオプションについての体験談や口コミを見ると、「やってみたけど稼げなかった!」という方が多いのも事実です。

しかし、多くの稼げなかった人は取引のやり方が間違っているだけです。

ここからは、バイナリーオプションで稼げない人の特徴を3つ紹介します。

『ギャンブル感覚でやってしまっている』

バイナリーオプションをギャンブル感覚でやっている人は、稼ぐことができません。

知識や経験を積まず運だけに任せてやっていても、当然安定して勝ち続けることはできませんよね。

それでもギャンブル感覚になってしまうのは、バイナリーオプションが上がるか、下がるか(ハイかロー)の2択で決めることができてしまう手軽さにあると思われます。

「バイナリーオプションは投資!」というマインドで取引することが鉄則です。

 

またバイナリーオプションは2択の取引なので、運だけで取引をすれば勝率は50%です。

もし勝てたとしてもペイアウト率(払い戻し)は1.8倍~2倍程度なので、勝率50%のままでは損をしてしまいます。

プラスを出すためには、少なくとも勝率55%を狙えるスキルは必要となってきます。

『最初から高額で取引している』

バイナリーオプションで稼げない人は、とにかく高額で取引したがる傾向にあります。

早く稼ぎたい気持ちはわかりますが、知識やスキルがないのにもかかわらず、連勝や大勝ちを狙いすぎて最初から高額で取引するのはリスク大です。

このような失敗を犯さないためには、初期資金を少なくして入金額も控えめするのが大切です。

バイナリーオプションは負けても入金分しか損はしませんが、それでも最初から10万円単位の入金をするのは危険です。

多くても数万円までの入金におさえましょう。

そして、最初は1,000円ほどの少額で取引を始め、取引に慣れてきて勝率が上がったら少しずつ取引金額を上げていきましょう。

『取引の振り返りを行わない』

取引の見直し・復習をしていない人も、バイナリーオプションで稼ぐのは難しいでしょう。

取引結果に対して良かった点/悪かった点をまとめて記録をつけることが、勝率アップに繋がっていきます。

このような日々の作業を面倒くさがっていては、スキルが向上しません。

 

バイナリーオプションに限らず、投資で稼いでいる人に必ずと言っていいほど共通しているのが、トレード日記をつけていることです。

取引一つ一つがどのようなものであったか、すべて細かく記録しているのです。

これによりどの手法が効果的なのか、勝率が上がるのはどのタイミングでの取引なのかが次第に見えてきます。

地道な取り組みではありますが、確実に勝つためには手間を怠らないようにしましょう。

『バイナリーオプションで稼ぐコツ5つ』

最後に、ここまでの内容を読んでみて「実際にバイナリーオプションを始めたい!」と思った方へ向け、確実に稼いでいくためのコツを5つお教えします。

『自分に合った資金量で始める』

投資する資金は無理のない範囲で、自分に合った額で始めることが大事です。

投資の世界では、何が起こるか分かりません。

「投資は余剰資金でやれ」という言葉通り、生活に支障をきたさない金額だけを使ってください。

 

まずは「自分が自由に使える金額の5~10%だけ」など、金額を限定してみるのも良いでしょう。

初めから大金を使おうとするとギャンブル感覚になる危険がありますし、そもそも知識がないのに大きな金額の取引をしても稼げないことをお忘れなく。

『勝つための知識を集める』

バイナリーオプションは運任せのギャンブルではありませんので、勝つための知識が必要です。

特に為替に関する情報には詳しくなっておきましょう。

具体的には、国際的な政治経済の情報(ファンダメンタルズ)、各通貨の値動きの特徴、ボラティリティー(価格変動の大きさ)が高まる時間帯などが挙げられます。

 

また為替相場の動きを表すチャートの分析も、できなくてはいけません。

ローソク足のでき方や移動平均線やMACD、ボリンジャーバンドといったインジケーターの使い方も、しっかり身に着けてくださいね。

『自分のメンタルに気を配る』

また為替相場の動きを表すチャートの分析も、できなくてはいけません。

ローソク足のでき方や移動平均線やMACD、ボリンジャーバンドといったインジケーターの使い方も、しっかり身に着けてくださいね。

 

小見出し『自分のメンタルに気を配る』

投資において、知識と同様に重要だといわれるのがメンタルです。

いくら勝てる手法をもっていたとしても、それを適切に使い続けることができなければ稼げません。

たとえば、続けていれば安定的に勝つことができる、勝率70%の手法を持っていたとします。

しかし、ある時5連敗してしまいました。

メンタル面が鍛えられていないと、こういう場面で冷静さを失って熱くなり、普段なら絶対にしない場面で取引するといった行動に出ます。

その結果さらに連敗を重ね、大きな損害を出してしまいます。

 

このようにいくら勝てる手法があっても、メンタルが弱いと自分で決めた取引ルールを守れなくなることがあるのです。

『経験を積んで勝率を上げる』

バイナリーオプションでは経験も重要です。

様々な局面での取引を繰り返すことで「慣れ」が生まれ、経験則によって勝ちやすい場面を自然と見極められるようになります。

これにより、取引の勝率があがるのです。

 

また経験を積む過程で、知識を増やしメンタルを鍛えることもできます。

取引回数が多ければ多いほど経験値は蓄積されますので、まずはとにかく数をこなしていきましょう。

『ペイアウト率が高いバイナリーオプション業者を選ぶ』

稼ぐためのコツとして、取引を行う業者選びも大切です。

知識やスキル、経験を積むことができればあとは稼ぐだけですが、より効率的に稼いでいきたい方は、ペイアウト率が高いバイナリーオプション業者を選びましょう。

取引で勝った時の利益が少しでも大きくなるよう、できるだけペイアウト率が2倍に近い取引業者がおすすめです。

まとめ

バイナリーオプションはギャンブルではなく、知識とスキルさえあれば稼げる「投資商品」です。

紹介した「稼げない人の特徴3つ」に当てはまらなければ、誰にでも稼げるチャンスはあります。

【稼げない人の特徴3つ】

  • 運に任せたギャンブル感覚でやってしまう
  • 最初から高額で取り引きする
  • 取り引きの振り返りを怠っている

「自分もやってみたい!」と思った方は、とにかく少額で始めるのが大切です。

どんな投資であっても100%勝てる裏ワザや、近道なんてものは存在しません。

取引回数を重ねて経験を積み、少しずつ勘とスキルを磨いていくことが稼ぐための第一歩です。

バイナリーオプションナビ編集部

Author バイナリーオプションナビ編集部

バイナリーオプションの研究とテクニカル分析。

More posts by バイナリーオプションナビ編集部